『オッドタクシー』ネタバレあらすじと考察・伏線・小戸川の名言

オッドタクシーその他

第5話「アイドルなんて呼ばないで」

小戸川のタクシーに「ミステリーキッス」のマネージャー・山本が乗り込み、2か所でアイドルを拾ってスタジオまで運ぶことに……。先に原宿駅で拾った三矢ユキを運び、その後、拾った市村しほを見て、小戸川は以前どこかで見た顔だと気づきます。

チェック

実は、婚活サイトの相手として柿花から見せられた写真が、市村しほでした。しかし、このとき、小戸川はそれをまだ思い出せません。(よくやく思い出すのは第8話)

一方、小戸川のタクシーを田中が別のタクシーで追跡。原宿駅で、小戸川のタクシーに乗る前の三矢ユキに、ひそかにスマホを手渡し、三矢がそれを座席の隙間にしのばせていました。

チェック

田中と三矢ユキにどんなつながりがあるのでしょうか? いずれにせよ、悪事であることに変わりなく、三矢ユキの正体が判明するのは第11話以降になります。

小戸川は、最後に山本を事務所まで送り届けたとき、2週間にも一人の女の子を事務所まで乗せたことを思い出します。山本は、きっと市村だろうと主張しますが、小戸川は否定。なんらかの事実がばれることを危惧した山本が、PVに使用する目的でドラレコのデータを買い取りたいと言い出します。

チェック

2週間、タクシーに乗せた女性が誰だったのか、小戸川自身は第10話でそれを思い出しますが、実際に判明するのは最終回です。

その夜、小戸川は、剛力から、薬の数が合わないため、しばらく病院を閉めると聞かされます。お金に困った白川が盗んだとわかっているものの、剛力はそれをかばい……。

続いて、ドブに呼び出された小戸川は、ドラレコのデータを欲しがっているのは山本であることを教えてやり、その見返りに、ドブと白川の関係を問いただします。ドブは、白川の借金を肩代わりしてやっているのは自分だと告白します。

その頃、柿花は、市村しほと高級ディナーのデート。一方、容疑者のドブの写りこんだSNSの写真でバズッた樺沢は、自分がドブを捕まえてみせると宣言する動画をアップし、人気者になっていました。

第6話「なんでやねんが聞きたいよ」

タクシーに乗り込んできたのは、「ミステリーキッス」の追っかけ、今井。前に乗ったとき、小戸川が適当に言った数字で、見事宝くじの10億円が当たり、そのお礼がしたいとバイト先のキャバクラに案内します。

ところが、どくろの仮面を被った男が拳銃でキャバクラを襲撃。なんとか逃げおおせた小戸川が帰宅すると、ドブとのつながりが判明したため冷たく拒絶したはずの白川が玄関で待っていました。

白川が、ドブとの関係を白状します。4年間つきあい、ドブに多額のお金を借りてしまったこと。ドブから、小戸川に近づくよう言われたが、小戸川と接するうちに次第に気持ちが変わってしまったのだと……。

「正直、ほんの少し、いや、かなり浮かれてたよ。そんな自分が恥ずかしくてしょうがない。女を出すな、卑怯者。お前のせいで剛力は……」

「知らねえよ、おまえらの共依存」

小戸川は、銀行強盗を狙っているというドブを、しばらく泳がせて様子を見ることにします。

樺沢が調子に乗って動画であおったことから、次第に追いつめられるドブ。しかし、キャバクラを襲った犯人はヤノだとは考えられず、小戸川が何者かから命を狙われていることが判明します。ドブが、樺沢と小戸川を狙う犯人捜しで共闘しようと提案。小戸川の条件は、白川を解放し、借金をチャラにしてやることでした。

チェック

小戸川が「大勢の中から人を探すのが得意だ」と言うと、ドブから「なぜだ、目がいいのか?」と返されます。



第7話「トリック・オア・トリート」

小戸川の家に銃弾が撃ち込まれた跡があり、大門弟を家に呼びます。大門兄とドブが仲間だと告げ、ドブと仲間のふりをしている自分が協力するから、ドブを捕まえろと指示します。

チェック

大門兄弟の両親は、兄弟が幼いころ、タクシーのひき逃げで事故死した事実が明らかになります。

「悪は嫌いだろ?じゃあ、兄ちゃんが悪いことしてたら懲らしめなきゃ、じゃないとお前の正義がぶれる」

そのとき、東京湾に沈められた身元不明の遺体が見つかります。柿花が、市村しほに呼びだされますが、そこにはマネージャーの山本が待ち構えていました。

チェック

剛力医師が、真相を白状した白川に、小戸川を治療しなければならないと告げてカルテを見せます。そこに挟まれているのは、脳のCT写真。明らかに単なる不眠症ではないことがわかります。

ハロウィンでにぎわう渋谷。樺沢を探して街を歩いていた小戸川が、奇妙なラッパーの男に絡まれます。ドブと合流し、一緒に捜索。樺沢の姿は見かけるものの、どくろ仮面の男は結局見つからず……。

その頃、拉致された柿花は、ラッパーの男、つまりヤノによって倉庫に監禁されていました。

第8話「お大事に」

ヤノは、柿花に、市村しほは仕込まれた美人局だと白状し、黒幕は自分だと告げます。一方、ドブと一緒の小戸川に、山本から配車の依頼が……。小戸川一人で指定場所に向かうと、乗り込んできたのは、山本と市村しほでした。

ドブに指示されたとおり、10億でドラレコのデータを譲ると提案します。うろたえた山本が向かった先は、ヤノのところ。ヤノは、背後でドブが動いていることを見抜きます。

チェック

剛力が、小戸川を分析。人を見分ける力に秀でているのは、共感覚に近いかもしれないこと、つまり、何かを見分ける指標のようなものがあって、それに従っているのではないかと……。

樺沢のドブ捜索動画はエスカレートする一方。

ドブは、小戸川に銀行を襲う計画を話します。銀行に10億円を下ろしにきた今井を襲うというもので、山本に10億をふっかけさせたのは、ヤノを今井に接近させるよう仕向けるため……。小戸川は、それをひそかにスマホで録音していました。

小戸川は、録音音声を大門弟に送り、呼び出した今井には、お金をしばらく下ろさないよう指図します。そして、ようやく、柿花が婚活サイトを通し会っていた女こそが、山本と一緒にいた市村しほだったことを思いだすのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました