朝ドラ

ドラマ

『カムカムエヴリバディ』撮影ロケ地紹介【岡山・大阪・京都】

NHK連続テレビ小説第105作『カムカムエヴリバディ』。祖母・母・娘、三世代の物語であり、主な舞台も岡山・大阪・京都という3か所が設定されています。ここでは、そんなドラマの舞台と撮影に使用されたロケ地を、放送と同時進行で紹介していきます。
ドラマ

『カムカムエヴリバディ』は実話?モデルの平川唯一とは?

2021年11月1日スタートのNHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』。親子三世代にわたる物語の一つのカギとなっているのがラジオ英語講座。題材となっている実在した平川唯一と「カムカム英語」として愛された彼のラジオ番組について詳しくご紹介します!
ドラマ

『おかえりモネ』舞台・撮影ロケ地35か所【気仙沼・登米・東京】

宮城県気仙沼市の離島で育ったヒロインの永浦百音が、気象予報士を目指す中で成長していく姿を描く朝ドラ『おかえりモネ』。主な舞台となっている気仙沼・登米・東京の撮影・ロケ地全35か所について詳しくご紹介します!
ドラマ

浪花千栄子の名言:自伝『水のように』を読む【おちょやん】

朝ドラ『おちょやん』のヒロイン・竹井千代のモデルである女優の浪花千栄子。彼女が唯一残した著作である自伝『水のように』を読み、その言葉・名言から人生観や生きざまに迫ってみたいと思います。
ドラマ

『おちょやん』モデルとなった18の人物・団体【その後と実話】

女優の浪花千栄子をモデルに、その波乱の生涯を描く朝ドラ『おちょやん』。ヒロイン以外にも実在の人物を想定したキャラクターが多数登場します。本記事ではモデルとなってる18の人物や団体について、実話とその後を詳しくご紹介します。
ドラマ

浪花千栄子の生涯・夫・父・家族・代表作【おちょやんのモデル】

NHK連続テレビ小説『おちょやん』。杉咲花演じるヒロイン・竹井千代のモデルとなっている女優・浪花千栄子について、生い立ちや生涯、父や弟ら家族、夫、キャリア、おすすめの代表的作品など詳しくご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました