『サ道』ロケ地サウナ・場所23か所紹介とあらすじ【閉店あり】

サ道ドラマ

第7話「ゴッドファーザーと共にととのう」

最近、サウナで「ととのう」ことができなくなった偶然さん。話は、大手サウナチェーンを経営し、サウナ界のゴッドファーザーとも言われる米田行孝氏のことに……。

ナカタは、名古屋の「サウナ&カプセルホテル ウェルビー栄店」を訪ね、実際に話を聞きます。

⑫サウナ&カプセルホテル ウェルビー栄店

住所愛知県名古屋市中区栄3-13-12        
電話052-241-7126
料金ほか ・1,100円(1時間)、 1,650円 (2時間)、2,200円(3時間)、3,300円(時間制限なし)
・サウナ営業時間:5:00〜25:00 ※最終退館26:00『ナイトサウナ』あり
公式HPhttps://www.wellbe.co.jp/sakae/
おすすめ

・オーナーは名古屋と福岡にチェーン展開し、日本のサウナ事情にも詳しい米田行孝氏
・高温サウナは、特別なスピーカーシステムによりテレビの音声を聞こえない場所もあり。
・「森のサウナ」は、フィンランドのサウナ小屋を再現したもので、セルフロウリュとセルフヴィヒタが可能。
・水風呂だけでなく冷凍サウナもおすすめ

第8話「女性のための最先端サウナでととのう」

おしゃれな女性が集まるサウナを紹介する、いわばスピンオフ的な回。ミズキ、エリカ、マミの若い女性3人が名古屋の「サウナラボ」を訪ねます。

⑬サウナラボ

住所愛知県名古屋市中区栄3丁目9-22 グランドビル8F        
電話052-238-2131
料金ほか ・3h利用:¥2,200、FREE:¥3,300
*サウナと館内のスペースをすべて自由に利用可。
・営業時間:12:00~21:00 最終受付:20:00
公式HPhttp://saunalab.jp/
おすすめ

・「ラピンマウンテン」と呼ばれる女性専用エリア
・トナカイの毛皮のラグ
・アイスミスト
・フィンランドの雪原をイメージした、マイナス25度のアイスサウナ

第9話「哀しきサラリーマンの隣でととのう」

いつもと様子が違う偶然さん。その理由は、「THERMAL SPA S.WAVE」でのつらい体験をいまだ引きずっていたのです。そこでナカタにばったり会ったものの、サウナ嫌いの社長を接待していたため、満足にサウナを楽しめず、欲求不満に陥っていたのでした。

⑭大磯プリンスホテル THERMAL SPA S.WAVE

住所神奈川県中郡大磯町国府本郷546 大磯プリンスホテル        
電話0463-61-1111 (代表)
料金ほか ・温泉&スパ利用 大人一般: ¥4,500
・温泉のみ 大人一般:¥1,500

・営業時間:6:00~ 深夜0:00(最終受付:宿泊者は23:30、外来は17:00)
公式HPhttps://www.princehotels.co.jp/oiso/spa/
おすすめ

・シックで高級感にあふれたラグジュアリー・サウナ
・3階が温泉フロアで、4階がスパフロア
・最新のアロマシャワー
・ヒーリングルーム、雪の降るスノールーム、インフィニティプールなど施設も充実
・海をのぞむ男女兼用の絶景サウナ

第10話「天空のアジトで男泣きにととのう」

「北欧」の食事処で、楽しそうにサウナ談義に花を咲かせる3人を横目に、いかにもさえない中年の男、村田。会社でも自宅でも居場所のない村田行きつけのサウナは、通勤途中にある笹塚の「マルシンスパ」でした。やがて3人から声をかけられ、同じテーブルに座ることに……。

⑮天空のアジト マルシンスパ

住所東京都渋谷区笹塚1-58-6マルシンビル10階        
電話03-3376-5225
料金ほか ・90分コース:\1,530(平日)、 \1,730(土日祝)
・3時間コース:\2,040(平日)、 \2,240(土日祝)
・ナイトプラン:\2,550(平日)、 \2,750(土日祝) *22:00~翌8:00まで滞在可能
・深夜割増料金:+\1,020(0:00~4:00滞在の場合)
・24時間営業
・休館日:元旦、毎月第1月曜日(祝祭日除く)
公式HPhttp://marushinspa.jp/
おすすめ

・地下水をくみ上げた深い水風呂
・「フェラーリのエンジンを乗せた軽ワゴン」と形容される、小さいながらも強烈なサウナ
・笹塚駅を見下ろす、眺望抜群の外気浴スペース
・食事処で村田が飲むのは、サウナーに人気の高いオロナミンCとポカリスエットをミックスしたもの。食事は、笹塚チャーシュー、カレーライスと赤ウィンナー炒め

第11話「西の聖地でととのう…のか!?」

なぜか何セット繰り返しても、突然「ととのう」ことができなくなったナカタ。以前同じ状態を経験した偶然さんにすすめられ、向かった先はサウナーの西の聖地とも言われる熊本の「湯らっくす」でした。

⑯サウナと天然温泉 湯けむり天国 湯らっくす

住所熊本市中央区本荘町722        
電話096-362-1126
料金ほか ・温泉サウナ利用大人:590円(平日)、690円(土日祝)
・湯らっくす通常コース大人:1300円、深夜料金は+1500円
・湯らっくす3時間コース大人:980円
・24時間年中無休(
ただし、温泉・サウナは10:00~翌8:00、8:00~10:00は清掃時間)
公式HPhttps://www.yulax.info/
おすすめ

・名水で有名な白川水源も近く、良質な阿蘇の天然水を存分に満喫できる
・日本一深いとも言われる水深171cmの水風呂
・「Mad Maxボタン」を押すと打たせ水が脳天を直撃
・「大サウナ博ヤング熱波杯」で優勝したアウフグースマイスター・福永氏のホームグラウンド
・こだわりのメディテーションサウナ
・食事処でナカタが食べるのは麻婆豆腐定食

第12話「サウナとは?」

西の聖地でも、結局「ととのう」ことができなかったナカタは、そのまま「湯らっくす」に宿泊することに……。ゆったりとした夜を過ごし、翌朝、風呂場で「蒸しZ」らしき男がメディテーションサウナに入っていく後ろ姿を目撃。しかし、中に入ってもその姿はなく、ただ「サウナを信じるな」という言葉を思い出すのでした。

東京に戻ったナカタは、「ととのう」ことに対するこだわりを捨て、そのままサウナ通いを続けていましたが、ある日、通りすがりのラーメン屋「NEW RAMEN」の看板に、見覚えのあるZのマークを発見。店に入ると、店主として働く「蒸しZ」の姿がありました……。RAMENのNがZに見えていたのです。

⑰中華料理 太陽

住所東京都台東区浅草3-42-4        
電話03-3873-1412
料金ほか ・営業時間:11:30~21:30(L.O.21:00)
・定休日:火曜
公式HPなし

「蒸しZ」が働くラーメン屋「NEW RAMEN」の撮影ロケ地と使用されたのは浅草にある「中華料理 太陽」です。



2019年末SP「北の聖地でととのう」

いつもと変わらず、「北欧」でサウナ雑談を繰り広げる3人。会社をやめて起業し、金髪にしたイケメン蒸し男、一方、偶然さんとナカタは消費増税に小言を並べ……。そんな中、ナカタが行ってきたという北海道サウナツアーの話で盛り上がります。

まず、旭川市の「サウナプラトー」、続いて偶然さんからおすすめされた食堂「四條食堂」で夕食。翌日は、「吹上露天の湯」に立ち寄ってから、サウナーの北の聖地と言われる「吹上温泉保養センター 白銀荘」を堪能します。

⑱星野リゾートOMO7旭川 サウナプラトー

住所北海道旭川市6条通9丁目右1 星野リゾート OMO7旭川 BF        
電話0166-29-2580
料金ほか ・2021年7月現在、日帰り入浴不可、宿泊者のみ
・宿泊者:無料
・営業時間:15:30〜24:00(最終受付23:30 / 年中無休)
公式HPhttps://omo-hotels.com/asahikawa/facilities/spa/
おすすめ

・老舗ホテルだった「旭川グランドホテル」を星野リゾートが改装。以前から評判の高かったサウナだけはあまりいじらず、昔の趣そのままを維持
・ドライとミストの2つのサウナ
・ミストサウナの足元に流れる冷たい水
・ウォーキングも可能なぬる湯風呂
・サウナの中央に設置された街燈がレトロな趣
・ラウンジに無料のドリンクバー

⑲四條食堂

住所北海道旭川市四条通17 十七丁目オール商店街六号館        
電話0166-23-6886
料金ほか ・営業時間:11:00~21:00
・定休日:不定休
公式HPなし

偶然さんにすすめられた、四條食堂(よじょうしょくどう)は、いかにもローカルな地元民が集う小さな食堂です。ナカタはホタテが隠し味だというカレーライスと、サウナーに人気だというとりめんを食します。

⑳吹上露天の湯

住所北海道空知郡上富良野町吹上温泉        
電話0167-45-4126(吹上温泉白銀荘)
料金ほか 無料
・日帰り入浴時間:24時間
公式HPhttps://www.kamifurano.jp/stay/onsen/2115
おすすめ

・無料の天然の露天風呂
・ドラマ『北の国から』の中で、田中邦衛が入ったお風呂としても有名

㉑吹上温泉保養センター 白銀荘

住所北海道空知郡上富良野町吹上温泉        
電話0167-45-4126
料金ほか ・日帰り入浴料金:大人¥700、中高生¥500、小学生¥300
・日帰り入浴時間:10:00~22:00(最終入館は21:00まで)
公式HPhttp://kamifurano-hokkaido.com/
おすすめ

・標高約1000メートルの場所にあり、サウナーなら死ぬまでに一度は訪れたい北の聖地
・もともとは登山者のための宿泊施設であり、そのための自炊設備もあり
・木製のサウナ室からも雪景色が楽しめる
・水風呂は大雪山の雪解け水であり、飲むことも可能
・有名サウナ愛好家の「濡れ頭巾ちゃん」が登場

2021年冬SP「 東京の空の下、少し離れてととのう」

新型コロナウイルスの影響で「北欧」も予約制となっていたため、久しぶりに顔を合わせた3人。食事処でも間隔をあけて座り、近況報告などし合います。営業的に厳しいサウナもある中、錦糸町の「黄金湯」のように、この時期をリニューアルに利用したサウナもあることなど。

ナカタが「庭の湯」での体験を語ったあと、久しぶりに3人一緒に「サウナ錦糸町」に行く約束をします。

㉒豊島園 庭の湯

住所東京都練馬区向山3-25-1        
電話03-3990-4126
料金ほか ・一般入館料:2,070円(平日)、2,370円(土日祝) *年末年始など特定日割増あり
・ナイトスパ(17:00以降):1,500円 *当面の間、土日祝・特定日はナイトスパ料金設定はなし。
・入会金550円で、会員割引あり(1年間有効)
・営業時間:10:00~20:00(最終受付19:00)
公式HPhttp://www.niwanoyu.jp/niwa/
おすすめ

・天然温泉の大規模スパ施設
・フィンランドサウナとテルマリウムサウナという屋内サウナが2つ
・有名な庭師が手掛けた庭園に面した外気浴エリア
・水着着用で男女共用のバーデゾーン
・バーデゾーンの一角にある屋外フィンランドサウナ
・食事処でナカタが食すのはあんかけもやし中華そば

㉓サウナ錦糸町/サウナガーデン錦糸町

住所東京都墨田区錦糸2-6-3第一荒木ビル        
電話03-3621-1919
料金ほか ・1時間利用:800円、2時間利用:1,000円、時間無制限(22時切り替え):1,500円
・深夜料金(0:00〜6:00):700円
・「サウナ錦糸町」は男性専用、女性専用で岩盤浴付銭湯「ゆずりはの湯」
・ 屋上にあるルーフトップサウナ「サウナガーデン錦糸町」は別施設。
3時間貸切/1DAY貸切など料金等は公式HPにて確認のこと。
公式HPhttps://capsuleinn-kinshichou.tokyo/(サウナ錦糸町)
https://saunagarden-kinshicho.tokyo/(サウナガーデン錦糸町)
おすすめ

・下町の親しみやすいサウナ
・ジム施設併設
・屋上に、スカイツリーなど絶景を楽しめる貸し切りサウナ&バーベキュースペースを新設

スポンサーリンク

シーズン2となる『サ道2021』

シーズン1と2回のスペシャルはいずれも好評を博し、シーズン2が『サ道2021』のタイトルで、7月から9月にかけて放送されました。

『サ道2021』に登場したロケ地サウナについても、下記に詳しくまとめてあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました