原作

映画

『君の名前で僕を呼んで』映画と原作小説の違い/続編の内容は?

北イタリアを舞台に描いた2017年公開の映画『君の名前で僕を呼んで』。原作となったアンドレ・アシマンによる同名小説、さらにその続編『Find Me』を読み解き、映画との違いについて、さらに映画の続編についての現状をご紹介したいと思います。
映画

『特捜部Q』全シリーズを解説!【ネタバレあらすじ/原作】

北欧ミステリーを代表する作品の一つとして知られるデンマークの『特捜部Q』シリーズ。同シリーズの概要と原作、そして2022年現在映画化されている全5作品のあらすじを、ネタバレありでできるだけわかりやすくご紹介したいと思います。
映画

考察『ドライブ・マイ・カー』村上春樹の原作と映画の違いは?

カンヌ国際映画祭やゴールデングローブ賞、アカデミー賞など世界の名だたる映画祭で絶賛され、多くの受賞歴を持つ映画『ドライブ・マー・カー』。村上春樹の同名短編小説が原作です。ここでは、映画と原作の違いを軸にした考察を試みたいと思います。
スポンサーリンク
映画

『ぼくのエリ 200歳の少女』あらすじとネタバレ考察レビュー

2008年公開、ヴァンパイアものの傑作として知られるスウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』。原作、賛否を呼んだ映画名や原題の意味、トーマス・アルフレッドソン監督の紹介に続き、物議を醸した「ぼかし」部分のネタバレを含むレビューをしたいと思います。
映画

『レナードの朝』どこが実話?映画のその後と現在、考察と名言

ロバート・デ・ニーロとロビン・ウィリアムズが共演した、1990年の映画『レナードの朝』。ここでは、あらすじやキャスト、原作、モデルとなった医師と患者の秘話やその後の実話など、個人的レビューを交えながら考察したいと思います。
ドラマ

【芋たこなんきん】あらすじ/相関図、田辺聖子と夫/川野純夫の実話

2006年から2007年にかけて放送された、NHK連続テレビ小説第75作目『芋たこなんきん』。2022年3月から9月に再放送され再び注目を集めました。ドラマのあらすじや人物相関図、モデルとなっている田辺聖子と夫の川野純夫についておさらいします。
ドラマ

『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』原作・ロケ地・ドラマキャスト

「阿佐ヶ谷姉妹」の初のエッセイ集『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』を原作にした連続ドラマが、NHKで2021年に放送されました。同ドラマのあらすじやキャスト、そして原作本の内容、さらにモデルとなった人々の実話まで、詳しくご紹介します。
ドラマ

【日本沈没】原作/映画/ドラマ/アニメ:あらすじと結末の違い

50年を経て今再び注目を集めている『日本沈没』。小松左京の原作、そしてTBSのドラマ『日本沈没-希望のひと-』に至るまで全5作の映画・ドラマ・アニメなど映像化作品について、登場人物やあらすじ、結末の違いをネタバレありで比較します。
ドラマ

ドラマ『日本沈没』各話ネタバレあらすじ・キャスト・感想

2021年10月10日にスタートしたTBS日曜劇場のドラマ『日本沈没-希望のひと-』。同ドラマの概要や原作、主要登場人物・キャストにくわえ、放送と同時進行で各話のあらすじをネタバレありでわかりやすくご紹介。
ドラマ

『白い濁流』各話あらすじとキャスト・原作・ロケ地【ネタバレ】

製薬業界の薬品開発をめぐって渦巻く人間模様を描く社会派サスペンスドラマがNHK BSプレミアム『白い濁流』です。ここでは、主要登場人物とキャストにくわえ、ロケ地や原作、そして全8話のあらすじをネタバレありでご紹介します。
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました